2010年10月号
首のすげかえ政治に終止符を

■特集
首のすげかえ もうやめて
政治の劣化に終止符を

保守結集で政党の宿痾と決別せよ
中西輝政(京都大学教授)

政党にもガバナンスが必要だ

特集の読みどころ
「菅か小沢か」に明け暮れたこの1ヶ月。
党首の首のすげかえは免れたものの、
課題山積のわが国にあって、
そんなことをしている暇はないと、
国民も、おそらくは政治家たちも、
わかっているのにやめれらないのは、なぜか。
冷ややかに見ていても、事態は好転しない。
こんな政治にサヨナラするための道すじを考えたい。

■WEDGE OPINION.1
ビル・エモット(英『エコノミスト』元編集長)
欧州と日本 経済問題は相似形
手を組めば不安解消

■WEDGE OPINION.2
ロイ・カンプハウゼン(米NBR政治安保担当シニアアソシエート)
中国の脅威高まり 米ASEANが急接近
焦点は南シナ海

■WEDGE Report.1
民主党の政治主導は「専制政治」
温暖化法案が象徴

■WEDGE Report.2
航空機産業 国と自治体の熱気
メーカーの現実

WORLD CURRENT
通貨安を武器に激化する世界雇用争奪戦

BUSINESS TOPICS
チャイナマネーの「億ション」買い

デジャブ~立ちすくむ現代 by 佐伯啓思
ケインズを再び呼び戻すデフレ経済

プラネティストが行く by 中村繁夫
契約観念の希薄さが生む日本の技術流出

日本をつなぐ by 久田浩司
稲作や植樹に汗流し 日本文化を発信

大人の社会見学 by 江上 剛
“天地明察”で世の中の役に立つ国立天文台

人にやさしい技術 by 武末高裕
工夫を重ねコストを抑えた循環型陸上養殖

日本文化はどう展開したか~意志の力をめぐって~ by 中西 進
経済と道徳の合一を求めて

トップランナー by エフゲニー・アクショーノフ
(インターナショナル・クリニック院長)

貧しい患者はただ 無国籍医師の人間賛歌

あの負けがあってこそ by 大元よしき
国枝慎吾(プロ車いすテニスプレーヤー)
アテネパラリンピック 引退覚悟で臨んだ大会での敗北と勝利

にっぽんの100人の青年 by 林 えり子
東京に似合う自転車をつくる一匹狼の職人
フレームビルダー 池田隆治さん

ヒットメーカーの舞台裏 by 池原照雄
誤発注をチャンスに変える
ヒョーシン 漬物容器「ぬか漬け名人」

さらばリーマン by 溝口 敦
周囲の力を最大限に活かした起業

●逸品への誘い by 安達信孝
●四季のかばん by 鈴木遼太
●拝啓オヤジ by 相米周二
●建築物語 by 藪野 健
●子どもは変わる 大人も変わる by 比嘉 昇
●健康ガイダンス by 甲斐良一
●新刊クリップ
●フォーラム新・地球学の世紀 by 千住 博
●ACADEMIC ANIMAL by 高井ジロル
●インサイト霞が関
●世界の記述
●中国はいま某国で by 谷口智彦
●読者から/ウェッジから

下部枠線