BBC News

2017年9月6日

»著者プロフィール
子供の時に親に連れられて米国で不法移民となり、そのまま米国で暮らす若者をただちに強制退去させないオバマ前米政権による救済制度について、ジェフ・セッションズ米司法長官は5日、撤廃する方針を発表した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/41170136

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る