今月の旅指南

2017年9月20日

»著者プロフィール
閉じる

狩野直美 (かのう・なおみ)

東京生まれ。フリーライター。旅行業界誌の記者・編集者を経て、1994年からフリーランスに。主に海外旅行関連誌、ウェブマガジン等に記事を執筆中。

 今秋、東京・品川プリンスホテル内のホール「クラブ エックス」で、日本独自のノンバーバル(非言語)エンターテインメント「万華響─MANGEKYO─」が上演される。

DRUM TAO〈ドラム タオ〉

 ステージでは、前衛的な和太鼓サウンドと、最新のプロジェクションマッピングを駆使して「日本の美」を演出。座席は中央の円形ステージを囲むように配され、どの席からも迫力あるパフォーマンスと、万華鏡をイメージした幻想に満ちた世界が体験できる。

 本公演の出演を担うのは、世界23カ国、500都市で700万人の観客を動員した「DRUM TAO(ドラム タオ)」。日本の伝統芸能である和太鼓演奏に、アクロバティックな「エンターテインメント性」と、世界的ファッションデザイナー、コシノジュンコ氏の衣装による「モード感」を融合させたスタイルが特徴だ。昨年はニューヨークのオフ・ブロードウェイ初公演で大成功を収め、ニューズウィーク誌に絶賛された。

 期間中は1日最大2公演(17時と20時30分の開演)、合計60公演を上演し、1ステージは約70分の予定。ディナータイム前後に気軽に足を運んで鑑賞できるのも魅力だ。

●万華響—MANGEKYO—
 <開催日>2017年9月16日~10月29日
 <開催場所>東京都港区・品川プリンスホテルClub eX(山手線品川駅下車)
   <問>JTBコミュニケーションデザイン ☎03-5657-0624

   URL:http://www.jtbcom.co.jp/news/2017/01/mangekyo.html
    https://mangekyo-tokyo.com/

*情報は2017年8月現在のものです。料金・時間・休館日などの詳細は、お出かけの際、現地にお確かめください

  
▲「WEDGE Infinity」の新着記事などをお届けしています。


◆「ひととき」2017年10月号より

 
 

 

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る