BBC News

2017年10月10日

»著者プロフィール
自分に向けられた数多くのセクハラ疑惑についてハービー・ワインスティーンは否定しているが、その否定の仕方はあまりに錯綜して分かりにくい。それだけに、成功と栄光を重ねてきた長年の間、彼の行動は時には胸が悪くなるほどおぞましいものだったと結論しても、決して時期尚早ではない。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41563172

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る