2010年11月号
2010年11月号

特集:今も昔ながら 隠れ里・奥祖谷へ

飛騨の白川郷、日向の椎葉村〔しいばそん〕と並び、 日本三大秘境のひとつに数えられる 徳島県祖谷は、「祖谷」と書いて「いや」と呼ぶ。
道なき道をかき分け、逃げるように隠れ入った 平家落人伝説の里である。
時代の波から隔絶したような景観が伝え残され、 懐かしい記憶を蘇らせてくれる。奇橋「かずら橋」、 山肌にへばりつくように民家が点在する「天界の集落」、 ユニークな等身大の「かかしの里」を訪ねて、 西祖谷から東祖谷へと、東へ奥へと分け入って旅をした。
東祖谷のまたの名は奥祖谷。
手つかずの大自然や古民家が残る、 まさに最後の秘境か──。

写真・高橋 毅

京都の路地 まわり道
千 宗室・文 井上隆雄・写真
冬への身仕度

今月の旅指南
静岡県富士宮市・富士宮秋まつりほか

特集
今も昔ながら 隠れ里・奥祖谷へ
植松二郎・旅人/文 荒井孝治・写真
●一日目・風もないのにゆらゆらと…
●二日目・天界遙かの集落と落武者屋敷と
●三日目・秘境の深部に人の気配あり

今を決めたあの時
吉永みち子・文 川上尚見・写真
桝谷多紀子 タカラジェンヌから歯科医師へ

個人美術館ものがたり
赤瀬川原平・文 川上尚見・写真
上原近代美術館 ──くつろぎの丘のコレクション

ひとときエッセイ「そして旅へ」
矢野直美
女の子、一枚

伊勢、永遠の聖地
千種清美・文/写真
紅葉つ神苑、全国の崇敬者を迎える

万葉から吹く風
みうらじゅん・文 井上博道・写真
それでも人は生きて空

粋を継ぐわざ
田中敦子・文 渞 忠之・写真
「曲物」 大川良夫

名作のひととき
中西 進・文 林 義勝・写真
東京 国分寺・「はけ」にもつれる蝶 
──大岡昇平『武蔵野夫人』

ちょっと寄り道うまいもの
森枝卓士・文/写真
名物現在進行形 豊橋カレーうどん

芭蕉の風景
小澤 實
箱根 神奈川県箱根町

古代史紀行 アキツシマの夢
結喜しはや
有間皇子 ──「悲劇の皇子」の物語

遷都一三〇〇年のまほろばから
安藤寿和子・文 喜多 章・写真
時空を超えて、古代の奈良を体感

旅の小箱 from JR東海、JR西日本
●しまなみ海道・鞆の浦観光キャンペーン
  龍馬ゆかりの鞆の浦へ
●秋の遊歴 岡山・倉敷・吉備路 観光キャンペーン
●九州新幹線全線開業 ますます近くなる
  熊本で阿蘇の大自然を満喫
●カーシェアリング「エコ乗りくらぶ」
  マイカーより月約2万円おトク
●京を見はるかす紅葉の黒谷さん、金戒光明寺
●JR東海 秋の「さわやかウォーキング」

お電話からの申し込みお問い合わせ 0120-34-3746 午前10時~午後5時(土日祝日を除く)
最新記事の一覧 WEDGEInfinityへ

「ひととき」の一部の記事は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて記事全文を読むことができます。