BBC News

2017年11月6日

»著者プロフィール
米女優ミシェル・ファイファーさんと英女優オリビア・コールマンさんが、BBCのアンドリュー・マー司会者に対して、映画プロデューサーのハービー・ワインスティーン氏などによる性的加害行動疑惑について話した。ファイファーさんは、ハリウッドの権力乱用は「体系的」なものだと指摘。コールマンさんは、暴露された問題行動のほとんどが、20代の若い女性を標的にしたものだと述べた。2人は最新映画「オリエント急行殺人事件」のプロモーションで、BBCに出演した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
2203

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る