BBC News

2017年11月16日

»著者プロフィール

中国で万引きし逮捕された米大学のバスケットボール選手3人が釈放後、ドナルド・トランプ米大統領に感謝の意を表明した。トランプ氏はアジア歴訪時に3人の釈放を助けたとして、感謝の言葉を促していた。

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のリアンジェロ・ボール選手、コーディ・ライリー選手、ジェイレン・ヒル選手は記者会見し、杭州のショッピングセンターでの窃盗を認めた。

11月8日に拘留された3人は、14日に空路帰国し、ロサンゼルスに到着。自らの行いについて謝罪した。

トランプ大統領は15日朝、トランプ氏は「3人のUCLAバスケットボール選手たちはトランプ大統領ありがとうと言うだろうか? 3人には10年の刑期が待っていたところだった!」とツイートした。

トランプ氏は12日間にわたる日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピンへの滞在から帰国したばかりだった。

大学1年生の選手たちは上海で試合が行われる前に逮捕され、高級ショッピングセンターで高額なサングラスを盗んだ罪に問われていた。

ホワイトハウスのジョン・ケリー首席補佐官は、トランプ氏が中国の習近平国家主席との会話でこの件について触れた際の詳細を明らかにした。

ケリー首席補佐官は米紙ニューヨーク・タイムズ紙に対し、「大統領は(中国国家主席の)習氏に『窃盗で捕まったこのどうしようもない奴らについて知っているか?』と話した」と語った。

「大統領は『過度に深刻なことではない。迅速に対応してもらえるとありがたい』と言った」

2人の世界の指導者の会話は、12日にベトナムで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の合間に交わされたという。

ケリー首席補佐官は、中国政府が3人の罪を軽くすることに合意し、釈放につながったと話した。

きまり悪そうな表情の3人は15日の記者会見で、チームメイトやコーチ、家族、大学、中国の人々に謝罪した。

ライリー選手は、「自分の犯した過ち、万引きをした責任を認める」と話した。

「これは、自分が大学をがっかりさせただけでなく、国中ををがっかりさせたと分かっている」

ライリー選手はさらに、「私たちのために時間を割いて介入してくれたトランプ大統領と米国政府に感謝する」とも話した。

ボール選手は、「まず、中国で万引きをし、申し訳なかったと言いたい。最善の判断をしていなかった」と語った。

ボール選手はさらに、「助けてくれたトランプ大統領と米国政府にも感謝したい」と述べた。

ヒル選手は、「万引きをして申し訳なかった。僕がやったことは愚かだった。他に言いようがない。自分はそんな人間ではないのに」と話した。

「僕たちを帰国させるために努力してくれた、米国政府に感謝する」とヒル選手は大統領を直接名指しせずに付け加えた。

これに先立ち、UCLAが加盟するパシフィック12カンファレンスのラリー・スコット理事は発表文で、状況が「中国当局の満足のいく形で解決」したので、3人は中国出国を許可されたと述べた。

スコット氏はまた、「解決のために尽力してくれた大統領やホワイトハウス、国務省に感謝したい」と述べた。

3人の黒人選手たちは、チームが対戦相手のジョージア工科大学に63対60で勝利を収めるなか、宿泊先のホテルに閉じ込められていた。

ツイッターでは、米国歌斉唱時にひざまずき抗議行動をするNFL選手たちの例を挙げて、トランプ氏が黒人スポーツ選手たちに以前から批判的だったと不満を述べる人たちもいた。

<ジャーナリストのダニエル・デールさんはトランプ氏のツイートを受けて、「大統領は小さいが具体的な外交的成功を収めた……が、それを黒人選手を攻撃することに使った」とツイートした>

<クリス・ジャクソンさんはツイッターで、「トランプが一ついいことをした自分『え?すごいトランプが黒人選手たちに感謝するよう要求した自分『あー』と投稿した>

(英語記事 UCLA shoplifters freed by China take hint and thank Trump

提供元:http://www.bbc.com/japanese/42007083

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る