BBC News

2017年11月28日

»著者プロフィール

オーストラリアの警察は27日、メルボルンの大晦日のお祝い行事を狙ったテロ攻撃を計画していた疑いで、20歳の男を逮捕した。

当局は、容疑者をテロ罪で訴追すると述べた。有罪となれば、最も重い刑は終身刑となる。

警察によると、容疑者は同市中心部フェデレーション広場で自動式の銃を使い、攻撃を計画していたという。

警察は、市民に危険が及ぶような脅威は現時点では確認されていないとしている。

警察は、容疑者が27日にメルボルン近郊ウェリビーで逮捕された際、自動式の銃は未入手だったと述べた。

ビクトリア州警察シェーン・パットン副総監は28日、「容疑者は銃器を使い、できるだけ多くの人を撃ち殺そうとしていたと我々は考えている」と話した。

「この容疑者は、海外の(テロ)事件が起きたときに、ほかに良い言葉がないが、非常に精力的になって、自分で攻撃を実行することにとても強い関心を示していた人物だ」

メルボルン中心部では昨年、約50万人が大晦日を祝った。

他に容疑者なし

パットン副総監によると、容疑者はソマリア人の両親の下、オーストラリアで生まれ、今年1月以降、警察の監視対象になっていたという。

警察によると、男はテロ攻撃を仕掛けるための指示が書かれたアルカイダのオンライン版マニュアルを所持しており、いわゆるイスラム国(IS)を支持していた。

パットン氏は、男が過激派とつながりはあったものの、単独で行動していたとみられ、これ以上の逮捕者は出ない見通し。

男の自宅や働いていた会社、それに親せきが所有する不動産の家宅捜索が行われた。

警察は今回の逮捕について、これまで行われた捜査とは無関係だとしている。

警察は昨年、メルボルンでクリスマスに計画されていた大規模なテロ攻撃を阻止したと発表していた。フェデレーション広場は攻撃が計画されていた場所の一つだったという。

テロ警戒レベルが「起こりそうな状態」に引き上げられた2014年以降、オーストラリアの警察は対テロ捜査により74人を逮捕している。

(英語記事 Melbourne man planned New Year's Eve terror attack, police say

提供元:http://www.bbc.com/japanese/42149827

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る