BBC News

2017年12月13日

»著者プロフィール
米ニューヨークで11日、バスターミナルで爆発事件を起こしたバングラデシュ出身のアカイード・ウラー容疑者(27)が、攻撃の直前にインターネットでドナルド・トランプ米大統領への警告を書き込んでいたことが分かった。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/42334475

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る