BBC News

2017年12月18日

»著者プロフィール
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は17日、ドナルド・トランプ米大統領との電話会談で、米中央情報局(CIA)による情報提供によって、サンクトペテルブルク中心部にあるカザン聖堂での爆発攻撃を抑止できたことに謝意を伝えた。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/42388472

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る