2018年3月号
2018年3月号

特集:忍び 伊賀へ――

三月といえばひな祭り。またの名を、桃の節句。 これは、節句が邪気を払うためのもので、桃がその力を持っていると信じられていた、からだそうです。 『古事記』では、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)が黄泉(よみ)の国から逃げ帰る際、追っ手に桃を投げつけて、難を逃れます。 鬼を退治する桃太郎は、桃から生まれました。 ところで、この鬼が忍者の発祥であるという説があります。 伊賀・伊勢の国で威勢をふるったという、藤原千方(ふじわらのちかた)とその四鬼(よんき)─。 あ、ただし、千方さんは伝説の人のようですので悪しからず。 が、まずはこれを足がかりに、創刊二百号では忍びの世界に遊びます。では早速、ニン! 山田雄司=案内 春日太一=文 阿部吉泰=写真

■特集

忍び 伊賀へ――
山田雄司=案内 春日太一=文 阿部吉泰=写真

 

●伊賀に忍者の痕跡を探る

●NINJA CATもいる伊賀の街

●忍者修行はつらいよ!

●忍び 伊賀へ  ◉案内図

この熱き人々
吉永みち子=文 岡本隆史=写真
滝田洋二郎 映画監督

あちこち見聞帖
百年レストラン
菊地武顕=文 伊藤千晴=写真
漢陽楼 東京・神保町

ちょいとお江戸の読み解き散歩
牧野健太郎=読み解き 近藤俊子=構成・文
歌川広重「名所江戸百景 亀戸梅屋敷」

京都の路地 まわり道
千 宗室=文
酒場考

古書もの語り
坂田和實=文 奥山晴日=写真
アンデスの布

ひとときエッセイ「そして旅へ」
新保信長=文
ゴビ砂漠の星空

創刊200号記念プレゼント

名勝アルバム
中川道夫=写真
楽寿園[静岡県三島市]

地元にエール これ、いいね!【新連載】
宮下由美=文 阿部吉泰=写真
岡崎の和ろうそく[愛知県岡崎市]

芭蕉の風景
小澤 實=文
顔に似ぬほつ句も出よはつ桜[三重県伊賀市]

おいしい風土記
向笠千恵子=文 荒井孝治=写真
すべて手づくり、天日干し 南関そうめん[熊本県南関町]

三月の旅指南
狩野直美=文
大阪市北区 中之島香雪美術館開館記念展 ほか

旅の小箱 from JR東海、JR西日本

●東海道・山陽新幹線がさらに便利に 3月17日ダイヤ改正!
●勇壮な山車が曳き廻される北陸三大祭り
●第52回 京の冬の旅 「鳴き龍」と優美な庭園を巡る旅へ
●太古の自然の面影を残す 世界遺産・下鴨神社糺の森
●春爛漫の京都、宮門跡寺院・勧修寺と花咲く山科へ
●「平安神宮 紅しだれコンサート」開催


ひととき倶楽部
読者からのお便り、ひととき旅川柳、
次号のお知らせ、今月のプレゼント など
ルートマップ、東海道・山陽新幹線時刻表

 

<ご案内>
弊社HPからの定期購読新規お申し込みが
5500円とお得になりました。
お支払いはクレジットカードのみになります。
お申し込みはこちらから

>> 紙で購入
>> Fujisanマガジンで購入
>> セブンネットで購入


お電話からの申し込みお問い合わせ 0120-34-3746 午前10時~午後5時(土日祝日を除く)
最新記事の一覧 WEDGEInfinityへ

「ひととき」の一部の記事は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて記事全文を読むことができます。