2018年5月号
2018年5月号

特集:童謡が聞こえる

童謡が聞こえる ――北原白秋の小田原 今から百年前の大正七年(一九一八)、児童雑誌『赤い鳥』が創刊されました。 同年、小田原に転居した詩人・北原白秋は、この雑誌の中心人物として活動しながら「ペチカ」「揺籃(ゆりかご)のうた」「からたちの花」など、誰もが知る童謡を次々と発表します。 清新で都会的な初期作品から、温かみのある子どものための歌へ─。 傷心の白秋が死を覚悟して訪れた三崎町、童謡作家として一気に花開いた小田原。 白秋の足跡を辿(たど)り、童謡の魅力を感じる旅に出ます。 今野真二=旅人 渡海碧音=文 佐藤佳穂=写真

■特集

童謡が聞こえる
北原白秋の小田原
今野真二=旅人 渡海碧音=文 佐藤佳穂=写真

 

●【インタビュー】 由紀さおり=談
今日も私は白秋の童謡を歌う

●傷心の白秋を癒した地 三崎町

●【コラム】
童謡と唱歌、何が違う?

●童謡作家・白秋、開花の地 小田原

●童謡が聞こえる─北原白秋の小田原◉案内図

この熱き人々
吉永みち子=文 岡本隆史=写真
米田 肇 シェフ

あちこち見聞帖
百年レストラン
菊地武顕=文 伊藤千晴=写真
赤のれん 神戸

ちょいとお江戸の読み解き散歩
牧野健太郎=読み解き 近藤俊子=構成・文
歌川広重「名所江戸百景 水道橋駿河台」

京都の路地 まわり道
千 宗室=文
柳の折れた春

古道具もの語り
坂田和實=文 奥山晴日=写真
空箱

ひとときエッセイ「そして旅へ」
青木由香=文
旅のプロセス

小説紀行 ミズノオト 【新連載】
北阪昌人=文・絵
台所に流れる川[滋賀県高島市]

名勝アルバム
荒井孝治=写真
姨捨(田毎の月)[長野県千曲市]

地元にエール これ、いいね!
宮下由美=文 阿部吉泰=写真
讃岐かがり手まり[香川県高松市]

芭蕉の風景
小澤 實=文
杜若我に発句のおもひあり[愛知県知立市]

おいしい風土記
向笠千恵子=文 荒井孝治=写真
厳寒の地で生まれる快食感 寒天[長野県伊那市]

ホリホリの旅の絵日記 【新連載】
堀 道広=文・絵
アドベンチャーワールドのパンダ[和歌山県白浜町]

五月の旅指南
狩野直美=文
名古屋市中区 モネ それからの100年展 ほか

旅の小箱 from JR西日本、JR東海

●せとうちキャンペーン 船と観光列車で広島県を周遊
●特急「くろしお」号に乗って和歌山・紀南へ行こう!
●ウニ、絶景、パワースポット 新幹線で、壱岐にいきたい
●「走る日本市」プロジェクト 鹿児島・熊本編を開催中
●静岡プレDC 観光列車で満喫、元気が出る静岡旅!
●Japan Highlights Travel 小田原は今年、開府500年
●平安時代の面影を残す 奈良の隠れ里 円成寺へ


ひととき倶楽部
読者からのお便り、ひととき旅川柳、
次号のお知らせ、今月のプレゼント など
ルートマップ、東海道・山陽新幹線時刻表

 

<ご案内>
弊社HPからの定期購読新規お申し込みが
5500円とお得になりました。
お支払いはクレジットカードのみになります。
お申し込みはこちらから

>> 紙で購入
>> Fujisanマガジンで購入
>> セブンネットで購入

>> Amazonで購入


お電話からの申し込みお問い合わせ 0120-34-3746 午前10時~午後5時(土日祝日を除く)
最新記事の一覧 WEDGEInfinityへ

「ひととき」の一部の記事は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて記事全文を読むことができます。