BBC News

2018年5月30日

»著者プロフィール

科学者は南極での調査を単独ではできない――なのでジョン・タイラーさんを呼ぶ。

タイラーさんは氷点下40度の世界で働いている。調査設備を用意したり、科学者を訓練したり、厚さ2メートルの氷を切り取って、その下の海にアクセスできるようにしたりする。

タイラーさんは現在、ニュージーランドを拠点にしているが、英ドーセット州の母校に戻り、大学受験生に自らの経験を話した。

提供元:https://www.bbc.com/japanese/video-44298480

関連記事

新着記事

»もっと見る