BBC News

2018年6月22日

»著者プロフィール

脳に埋め込んだ電極に電気を通すことでパーキンソン病などによる体の震えを止める、脳深部刺激療法という手術がある。

英オックスフォードのジョン・ラドクリフ病院で働くティプ・アジズ教授は1990年代にこの技術を英国に紹介し、これまでに2000件の手術を行ってきた。

提供元:https://www.bbc.com/japanese/video-44572236

関連記事

新着記事

»もっと見る