BBC News

2018年8月29日

»著者プロフィール

俳優のケイト・ブランシェットさんが28日、国連安全保障理事会の会合で演説し、イスラム教少数民族ロヒンギャの人々を支援するようミャンマー政府と国際社会により一層の努力を訴えた。

ブランシェットさんは国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使も務めている。

会合の数日前には、国連の調査団がミャンマーでロヒンギャが直面する暴力について、ミャンマー軍高官を訴追すべきだとの調査報告書を発表している。

提供元:https://www.bbc.com/japanese/video-45341075

関連記事

新着記事

»もっと見る