BBC News

2018年9月17日

»著者プロフィール
ロンドンのサディク・カーン市長はブレグジットについてメイ政権の対応を批判し、ブレグジットの是非をあらためて国民に問うべきだと主張した。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
https://www.bbc.com/japanese/45545648

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る