BBC News

2018年10月24日

»著者プロフィール

強盗グループがある店に押し入った。店主が金を用意するから後で来てほしいと頼んだ。強盗グループは言われた通りにして……逮捕された。

冗談のように聞こえるかもしれないが、ベルギー南部シャルルロワで電子たばこ店を営むディディエさんにとっては、恐ろしい現実だった。

ディディエさんの店に白昼堂々と押し入ったのは、6人の強盗グループ。ディディエさんは、もっと金を用意するから閉店間際に来てほしいと頼んだ。しかし実際には、ディディエさんは警察に彼らを逮捕してもらった。

「コメディのようだった」と、ディディエさんはBBCの電話取材で語った。

「ベルギーで一番へたくそな強盗と呼ばれている」

<おすすめ記事>

ディディエさんは、強盗らを懐柔するために14分にわたってやりとりをしたという。

「押したり引いたりのやりとりだった。何も出さなかったが、後で来れば2000~3000ユーロ(約25~38万円)を渡すと言った」

強盗グループはこの言葉を信じて立ち去った。

「警察に電話したが、警官はまさか強盗が帰ってくるとは思っていなかった」

しかし強盗らは閉店1時間前の午後5時半に戻ってきた。強盗グループの1人が扉の前にいたので、閉店にはまだ早いと伝えたと、ディディエさんは地元メディアに話した。

この後さらに1時間後の午後6時半に強盗が戻ってきた時には、警察が店の中で待ち構えていた。

この事件で、未成年1人を含む男5人が逮捕された。

(英語記事 Are these the most incompetent robbers?

提供元:https://www.bbc.com/japanese/45961985

関連記事

新着記事

»もっと見る