BBC News

2019年1月4日

»著者プロフィール

昨年11月の米中間選挙で改選された第116回連邦議会が3日、初招集され、下院(定数435)で8年ぶりに多数党となった民主党からナンシー・ペロシ下院議員(78)が下院議長となった。女性議員が初めて100人を超えたほか、初のイスラム教徒(ムスリム)女性議員や初のアメリカ先住民女性議員が初登院し、過去にないほど多様な顔ぶれの議員構成を印象付けた。

かつて2007年から2011年にかけて下院議長だったペロシ氏は、秋の中間選挙で民主党が下院過半数の235議席を獲得したため、議長に復活した。米国では法律にもとづき、下院議長は副大統領の次に、大統領権限を継承する。

議長に復活したペロシ氏は、「女性の参政権100年を記念する中で、この下院の女性議長となれることを、特に誇らしく思う」と挨拶した。「加えて私たちは、史上最多の100人を超す女性議員と共に、奉仕することができる機会と栄誉も誇りに思う」。さらに、「アメリカ国民の必要に応えるため」政府を再開すると約束し、「この議会が透明で超党派で団結したものになると誓います。全員がお互いを、そして真実を尊重しましょう」と述べた。

下院は連邦政府再開の予算措置可決

連邦政府は現在、ドナルド・トランプ大統領が要求する南部国境の壁建設費をめぐる与野党対立のため、約25%の政府機関が予算切れとなり、閉鎖が続いている。連邦職員約80万人が一時解雇状態か無給で働いている状態。連邦助成金を受けるアメリカ先住民の部族の一部が、資金難に陥っているほか、国立公園も管理職員の休職のため荒れ放題になっているという。

ペロシ議長が開会を宣言した下院はこの日、壁建設費は含まず、連邦政府再開を可能にする包括法案を賛成241、反対190で可決した。国土安全保障関連の予算を2月8日、他の複数の政府機関の予算を9月までまかなうもの。しかし、たとえ共和党多数の上院を万が一通過したとしても、トランプ大統領が署名を拒否するのは必至とみられる。

上院共和党はトランプ大統領が承認しない予算案を成立させるつもりはないと強調している。

<関連記事>

ペロシ下院議長はこれに対して、米NBCの番組で壁の費用は一切認めないと発言。「(大統領が)『何十億ドルもかかって効果のないことをやって欲しい』といくら私たちを説得しようとしても無理」、「この国のあり方について、誤ったメッセージを発することになる」と述べた。

ペロシ議長はさらにNBC番組で、現職大統領を起訴することは法的に可能だと思うと述べた。一方で、司法省の指針では現職大統領は起訴できないことになっている。

歴史的に多様な議会

3日から下院の女性議員は過去最多の102人となった。36人が新人で、有色人種の女性議員は過去最多の43人。

共和党にもテネシー州初の女性上院議員となったマーシャ・ブラックバーン氏など、女性の新人議員はいるものの、新人のほとんどは民主党所属。ミシガン州選出のラシダ・タリーブ議員とミネソタ州選出のイルハン・オマール議員はムスリム女性として初めて下院入りした。ニューメキシコ州選出のデブラ・ハーランド議員とカンザス州選出のシャリース・デイヴィッズ議員は、アメリカ先住民女性として初の下院議員になった。

<関連記事>

ニューヨーク州選出のアレクサンドリア・オカシオ=コルテス議員(29)は、最も若い女性連邦議員となった。

共和党の新人女性下院議員はウエスト・ヴァージニア州選出のキャロル・ミラー議員のみ。共和党の女性下院議員の数は、中間選挙前の23人から合計13人に大きく減少している。

議員1人1人の宣誓式では、民主党の顔ぶれの多様性に対して、共和党議員のほとんどが白人男性だという指摘がソーシャルメディアで相次いだ。

デニス・クシニッチ元下院議員(民主党)の娘でジャーナリストのジャッキー・クシニッチ氏は、「いま発言中のリズ・チェイニー下院議員は、共和党の女性議員13人の1人。下院本会議場で両党が肩を並べている様子を眺めれば、共和党の側がいかに(ジェンダー・民族・人種)で多様性を欠いているか、かなり歴然としている」とツイートした。

https://twitter.com/JFKucinich/status/1080884165132910593


(英語記事 Nancy Pelosi elected as Speaker of diverse US House of Representatives

提供元:https://www.bbc.com/japanese/46755408

関連記事

新着記事

»もっと見る