BBC News

2019年3月24日

»著者プロフィール

ロンドンで23日、欧州連合(EU)離脱に反対する大勢が市内中心部を行進し、2度目の国民投票の実施を求めた。一方で英政界では、ブレグジット(イギリスのEU離脱)をめぐるこう着状態を打破しようと、駆け引きが続き、テリーザ・メイ首相の進退についても憶測が飛び交っている。

「Put It To The People(国民に聞け)」行進の主催者によると、100万人以上がハイド・パークから議事堂前までの行進に参加した。参加者が実際に100万人を超えていた場合、イギリスでの抗議行進としては、イラク戦争に反対した2003年の大行進に匹敵する規模だったことになる。

第三者確認による参加者数は明らかになっていないが、現場で取材したBBCのリチャード・リスター記者は、行進ルートは「人でびっしり埋まり」、参加者が「数十万人いたのは間違いない」と話した。目標の場所になった議会前広場には行進開始から5時間たってもまだ大勢が到着し続けていたという。

EUの旗や、「EUを諦めない」「ブレグジットは国への裏切り」など様々なプラカードを掲げた参加者たちは、政府がEUとまとめた離脱協定についてあらためて国民投票にかけるよう求めた。

行進には、最大野党・労働党のトム・ワトソン副党首、スコットランド自治政府のニコラ・スタージョン首相、ロンドンのサディク・カーン市長、与党・保守党から離脱し無所属となったアナ・スーブリー下院議員、元法務長官のドミニク・グリーヴ議員(保守党)などが参加した。

ワトソン副党首は議会前広場で、メイ首相の離脱協定は「お粗末なもの」で、EU離脱派もEU残留派も支持できる内容ではないと批判した。

その上でワトソン氏は、「国民に投票の機会を与えない限り、私は協定について採決できない。総理、このプロセスはもうあなたの手に負えなくなっている。おかげで国はカオス状態だ。国民にゆだねなさい」と呼びかけた。

スタージョン氏は、合意なしブレグジットを回避するには今こそが「最大の機会の瞬間だ」と強調した。

行進には人気テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」に出演する俳優レナ・ヘディさんや、人気バンド「ペットショップボーイズ」のニール・テナントさんなど、有名人も大勢参加した。

ロンドンのカーン市長は行進の先頭で、「国民に聞け」横断幕を手に歩いた。並んで歩いた野党・自由民主党のヴィンス・ケーブル党首は、「あらゆる立場の人がものすごく大勢参加した」とツイートした。

一方で、与党・保守党の重鎮、ジョン・レッドウッド下院議員はBBCに、「国民投票では1600万人がEUに残りたいと言ったのは分かっている。その一部はまだEUに残りたがっているし、その中のごく一部がまた国民投票をしたいと言っているが、それは一貫してごく少数に過ぎない」と述べた。

イギリスは3月29日にEUを離脱する予定だったが、下院審議を経てメイ首相がEUに離脱期限延期を求めた結果、EU各国の首脳は21日、延期に合意した。EUとメイ首相がまとめた離脱協定を下院が来週中に承認すれば、新たな離脱日は5月22日となる見込み。一方、協定が来週中に承認されなかった場合の離脱日は4月12日となる。イギリスはこの日までに引き続き協定可決に向けて動くか、別案を示す必要がある。

しかし、メイ首相は23日、協定承認の見通しがなければ3度目の下院採決にはかけないかもしれないと下院議員へ書簡を送ったため、これに強く反発する与野党議員からの辞任圧力が高まっている。

英紙タイムズは、政府内では首相辞任の日程調整が行われていると報道したが、首相官邸筋はこれを否定している。

一方で、EUに対する離脱通告を撤回するよう下院に求めるオンライン請願には、記録的な400万筆以上の署名が集まった。請願を立ち上げたマーガレット・アン・ジョージアドゥさんは、「電話で3回、殺すと脅された」ほか、フェイスブック経由で「大量に罵倒された」と話している。

英政府は2017年3月、EU基本条約(リスボン条約)第50条にもとづく離脱を通告し、2年間の交渉期間を発動させた。ジョージアドゥさんが立ち上げた請願は、この第50条(の発動)を撤回し、EUに残ろうと呼びかけている。

請願では「政府はEU離脱が『国民の意志』だと繰り返し主張するが、我々はこの主張をやめさせるため、国民がいかにEU残留を強く求めているか証明しなくてはならない。人民の投票(2度目の国民投票)は実現しないかもしれないので、今の段階で投票を」と求めている。

野党・自由民主党のレイラ・モラン下院議員は、この請願によって2度目の国民投票を求める動きに「酸素が注入されるかもしれない」と期待を示している。


(英語記事 Brexit march: Million joined Brexit protest, organisers say

提供元:https://www.bbc.com/japanese/47683429

関連記事

新着記事

»もっと見る