BBC News

2019年5月9日

»著者プロフィール

飛行機に乗る人は年々増え続け、今では年間40億人が利用する。

しかし、飛行機は大量の温室効果ガスを排出するため、対策が急務となっている。

自分の行動に伴う炭素など温室効果ガスの排出量を「カーボン・フットプリント(炭素の足跡)」と呼ぶが、現代生活に欠かせない飛行機の利用を続けながら、この「カーボン・フットプリント」を減らすにはどうしたら良いか、BBCのローラ・フォスター記者が解説する。

BBC Environment Reporter Laura Foster explains some of the things you can do to reduce the carbon footprint of your flight.

提供元:https://www.bbc.com/japanese/video-48210878

関連記事

新着記事

»もっと見る