BBC News

2019年5月13日

»著者プロフィール

イギリスの優れたテレビ番組を表彰するBAFTA(英映画テレビ芸術アカデミー)テレビ賞の授賞式が12日、ロンドンで開かれ、最優秀ドラマにBBCのスリラー「キリング・イヴ」が選ばれた。

「キリング・イヴ」は主演女優賞、助演女優賞も受賞した。

主演男優賞にはスカイ・アトランティック放送の「パトリック・メルローズ」からベネディクト・カンバーバッチが、助演男優賞にはBBC放送の「英国スキャンダル」からベン・ウィショーがそれぞれ選ばれた。

カンバーバッチにとっては最初にBAFTA候補になってから14年越し、8度目の正直の受賞だった。「パトリック・メルローズ」は最優秀ミニシリーズにも選ばれた。

式典の開演前には、きらびやかなドレスやスーツ姿の出席者がテムズ河岸のレッド・カーペットを次々と歩いたものの、特に目を引いたのはイギリス特有の黒いゴミ袋で作ったドレスを着た、デイジー・メイ・クーパーだった。

クーパーは弟チャーリー・クーパーと共に、イングランドの小さな農村で暮らす若者の生活を描くドキュメンタリー形式のコメディシリーズ「This Country」を企画・脚本・主演した。

「コメディ番組の女性出演者」部門で候補となったクーパーは、母親の手作りだというゴミ袋にゴミをあしらったドレスを着た理由について、BBCのリゾ・ムジンバ記者に、授賞式に着る本物のドレスを買うために使っただろう金額を、地元のフードバンク(低所得世帯などに食料を提供する施設)に寄付したと話した。

(関連記事 Bafta TV Awards 2019: Killing Eve, Ant and Dec, Benedict Cumberbatch win

提供元:https://www.bbc.com/japanese/video-48252187

関連記事

新着記事

»もっと見る