BBC News

2019年5月24日

»著者プロフィール

国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)は23日、 小児性愛者(ペドファイル)の国際的なオンラインネットワークをめぐる捜査で、性虐待を受けていた子ども50人を特定し、タイとオーストラリア、アメリカで合わせて9人を逮捕したと明らかにした。

ICPOは2017年、世界中の6万3000人のユーザーが利用する「ダークウェブ」(通常のブラウザではアクセスできないウェブサイト)の捜査を開始した。

虐待の被害に遭っている子どもはさらに100人ほどいるとみており、身元の特定を進めているという。

ICPOによると、逮捕者の数は今後増える可能性があるという。

暗号化したソフトウェアを用いることで秘密裏に閲覧できるウェブサイト上に、13歳以下の男児11人が虐待を受けている様子が写った画像を発見したため、ICPOは「ブラックリスト」と名付けた作戦を立ち上げた。

「ダークネット」とは、通常の検索エンジンではアクセスできないインターネット空間のことで、小児性愛者は情報交換などに利用している。

米国土安全保障省(HSI)は、子どもの虐待の画像や映像を掲載するウェブサイトのIPアドレスを追跡した。

ICPOによると、利用者は毎週新たな画像などをアップロードしていたが、子どもの顔にモザイクがかけられていることが多く、身元の特定を難しくしていたという。

この捜査では昨年、サイトのメイン管理者がタイで、別の管理者がオーストラリアで初めて逮捕された。

サイトのメイン管理者の男は、自分の甥たちを虐待した罪で、タイで146年の禁錮刑が、共犯の幼稚園教員には36年の禁錮刑が、それぞれ言い渡された。

別の管理者の男には17日、乳児と男児合わせて11人に対する51件の虐待の罪で、40年の禁錮刑が言い渡された。これはオーストラリアでの子どもへの性的虐待では最も重い判決。

オーストラリア・アデレード州のリーズル・チャップマン裁判官は、「あなたは子どもにとって最悪の悪夢であり、すべての保護者にとっての恐怖であり、地域社会への脅威だ」と述べた。

これまでのところ、ほかの逮捕者の身元は明らかにされていないが、そのうちの何人かはアメリカ在住で、責任ある公的地位にある者だったと、タイ・バンコクに駐在するHSIのエリック・マクローリン氏は述べた。

ICPOは何千もの画像がタイとオーストラリアで撮影されていたことを突き止めた。現在特定されている中で最も幼い被害者は、生後15カ月だった。

(英語記事 Fifty children saved as paedophile ring busted

提供元:https://www.bbc.com/japanese/48392423

関連記事

新着記事

»もっと見る