BBC News

2019年7月2日

»著者プロフィール

米大リーグ(MLB)のロサンゼルス・エンゼルスは1日、タイラー・スキャッグス投手が死去したと発表した。27歳だった。

エンゼルスは大谷翔平選手の所属球団。この日はテキサス・レンジャースとの試合が予定されていた。開始予定時間の何時間か前に、球団がツイッターでスキャッグス氏の死去を発表した。

サウスレイク警察によると、スキャッグス氏は1日午後、遠征先のテキサス州のヒルトンホテルの自室で、意識不明の状態で発見された。事件性はないという。

MLBは同日夜の試合中止を発表した。

2日前にも登板

ロサンゼルス近郊で生まれ育ったスキャッグス氏は、サンタモニカ高校を卒業した2009年、ドラフト1巡目で指名されたエンゼルスに入団。トレードでアリゾナ・ダイアモンドバックスに移った後、20歳で大リーグにデビューした。

その後、再びトレードでエンゼルスに復帰。今シーズンは15試合に先発し、6月29日のオークランド・アスレチックス戦が最後の試合となった。

大谷選手にアドバイス

日本の日刊スポーツの報道によると、スキャッグス氏は昨年3月、キャンプで結果を出せずに苦しんでいる大谷選手に対し「圧倒する姿を見せろ」と助言したり、大谷選手について「彼に自信があるのは、僕は分かっている」と評したりしていた。

同紙によると、スキャッグス氏は今年5月29日にアスレチックス戦に勝利した後、大谷選手とじゃれ合うように球場を引き揚げたといい、2人は仲がよかったことがうかがえる。

スキャッグス氏はあと2週間足らずで、28歳の誕生日を迎えるはずだった。亡くなる前の日には、カウボーイハットをかぶってチームメートと撮影した写真をインスタグラムに投稿していた。

https://www.instagram.com/p/BzWu_niB_yg


エンゼルスは、「大変悲しいことだが、タイラー・スキャッグス投手が今日早く、テキサスで亡くなったことをお知らせする」、「タイラーはこれまで、そしてこれからも、エンゼルス・ファミリーの大事な一員だ。私たちは悲しみのただ中にいる妻カーリさんと家族全員のことを思い、祈りを捧げる」との声明を出した。

https://twitter.com/Angels/status/1145798021780840448


チームメイトのパーカー・ブリッドウェル投手は、「信じられない。彼の妻と家族のことを思い、祈りを捧げる! 我々は素晴らしい人物を亡くした。兄弟よ、安らかに」とツイート。

MLBコミッショナーのロブ・マンフレッド氏も、「今日テキサスで起きた悲劇に、とても悲しんでいる」と声明を発表した。

(英語記事 LA Angels pitcher Tyler Skaggs dies aged 27

提供元:https://www.bbc.com/japanese/48838398

関連記事

新着記事

»もっと見る