2012年10月号
相次ぐ企業撤退 誘致頼みは限界に

2012年10月号 9月20日発売
定価411円
»バックナンバー

■特集.1
相次ぐ企業撤退 誘致頼みは限界に

◎撤退後対策に知恵出す人々
・宮崎県都城市「従業員による買収(EBO)」
・千葉県香取市「跡地の無償提供」
・広島県庄原市「外資導入」
◎「失敗」の産業政策 シャープ亀山誘致
・鈴木英敬三重県知事「補助金ありきからの転換」
・岡田知弘京都大学教授「地域経済に恩恵少ない企業誘致」

 企業を誘致することで地方経済は潤い、多くの雇用を生み出してきた時代があった。時代は変わり「企業撤退」や「事業縮小」が地方に押し寄せている。もはや、企業誘致にだけ頼っていては地域経済は成り立たない。企業撤退に直面した町は、どんな再建策を考え出しているのか……。大型補助金を先駆けて行った三重県の今はどうなっているのか……。現場を訪ねた。


■特集.2
水も工場も止まる 新型サイバー攻撃

◎狙われる制御システム 製造業が危ない
◎対策に乗り出した三菱化学、横河電機

日本の水道施設の一部が、イランの核施設を襲ったウイルス「スタックスネット」に感染していたことをご存知だろうか。これまで、インターネットに接続されていない制御システムは、サイバー攻撃を受けることはないと思われていた。しかし、実際には自動車工場や半導体工場でウイルス感染による操業停止が発生している。ウィンドウズの脆弱性といったこれまでの攻撃対象に飽きたらなくなったハッカーたちは、実害の大きい制御システムに狙いを定めている。制御システムのセキュリティ対策は、経営上の最優先課題であることを経営者は認識すべきだ。


■WEDGE OPINION.1
掃海訓練派遣は国益 さらなる貢献のため防衛法制を見直せ
金田秀昭(岡崎研究所理事)

■WEDGE OPINION.2
政局にまみれたマイナンバー法案 速やかな成立を
榎並利博(富士通総研経済研究所・主席研究員)

■WEDGE Report.1
米国産ガス輸入 中電・大ガス上流投資の成否は

■WEDGE Report.2
フェイスブック 広告・アプリで被害多発も規制せず

■WEDGE Report.3
金融円滑化法打ち切りまで半年 出口戦略いまだ混沌

■BUSINESS TOPICS.1
北方四島で露中韓が対日包囲網?

■BUSINESS TOPICS.2
世界三大メーカー“柳澤”のサックスが中国へ

新連載 喧嘩の作法 by 久慈直登
攻めのハンター型知財戦略

復活のキーワード by 磯山友幸
お上主導で祝日だらけ 効率の悪い日本の“休み方”

経済の常識・政策の非常識 by 原田 泰
約束通り払えない企業年金問題の意外な犯人

人にやさしい技術 by 武末高裕
工場の廃熱で冷凍もできる熱音響エンジン
東海大学工学部(神奈川県平塚市)

大人の社会見学 by 江上 剛
下町のリトルインディア
在日インド人町

AROUND THE WORLD 山師の手帳 by 中村繁夫
複雑怪奇な「色」の世界

CHINESE PUZZLE 2012 ~地方から読み解く中国 by 富坂 聰
北京市書記に胡錦濤の側近 就任直後の洪水対応でピンチ

中東上級講座 by 畑中美樹
「アラブの春」が与えたサウジの女性権利拡大

情感の日本 by 中西 進
ひもを愛用する日本人

ヒットメーカーの舞台裏 by 池原照雄
映画館のような“没入感”を追求
ソニー 3D対応ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」

にっぽんの100人の青年 by 林 えり子
起業家たちが集う“学生寮”を渋谷につくる
赤木優理さん(株式会社レスもあ代表取締役社長)

さらばリーマンby 溝口 敦
東京生まれ東京育ちの森林インストラクター

●新刊クリップ
●拝啓オヤジ by 相米周二
●世界の記述
●中国はいま某国で by 谷口智彦
●読者から/ウェッジから

下部枠線