書籍詳細

甦る秋山真之(下)
三浦康之 著


日露海戦において、その効果を遺憾なく発揮した秋山真之による軍学理論。

彼は、ジョミニ、クラウゼヴィッツ、マハンなど、名だたる戦略家たちの戦争技術論を独自に咀嚼し、日本が勝利するための名戦略を創出した。

ビジネス理論にも応用可能な秋山軍学には、日本が混迷の時代を生きるためのヒントも垣間見える。

いまこそ甦れ、秋山真之! 

<書籍データ>
◇文庫版 398頁
◇定価:本体743円+税
◇2008年8月29日発売

<著者プロフィール>
三浦康之
(みうら・やすゆき)
一九三四年、満州国新京市生まれ。早稲田大学政経学部政治科卒。日本航空を定年退職後、著作をはじめる。著書に、『Go; An Asian Paradigm For Business Strategy』(Kiseido Publishing Company)、『碁、このアジア的経営パラダイム』『甦る秋山真之、その軍学的営パラダイム』『満鉄と東インド会社、その産声』『頂きに立て! 田中角栄とR・ニクソン』『父の十戒――田中角栄から娘真紀子におくる』『戦略で勝てるか――体験的経営戦略論』『イスラーム史記』など。

上巻
甦る秋山真之(下)

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号(11月20日発売)

特集
国立大学の成れの果て

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号

特集
棟梁たちの明治維新 神戸・姫路の木造建築

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。