2013年3月号
特許大国中国の襲来に備えよ

【重要なお知らせ】

2013年2月20日発売の『WEDGE』3月号にて、編集内容の一部に数字等の誤りがありましたため、刷り直しました。定期購読のお客様におかれましては再発行したものを改めてお送りいたします。その他のご購入のお客様については、購入していただいた現物雑誌を着払いでウェッジ宛てにお送りください。再発行したものを改めてお送りいたします。

 

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-3-1
NBF小川町ビルディング3F 株式会社ウェッジ営業部
【問い合わせ先】 0120(37)4634
(平日10時~17時)

■特集.1
特許大国中国の 襲来に備えよ
◎日本企業に必要な「攻撃」と「防御」
久慈直登(日本知的財産協会専務理事)
◎会社を強くする知財戦術5カ条
〔ソニー、日亜化学、タニタ、シスメックスetc〕

中国国内の知財訴訟は6万件(12年)で、
日本の500件、米国の8000件を大幅に上回る。
懸念されるのは、中国企業の世界進出が進めば国外でも、
訴訟を乱発する可能性があることだ。
加えて、アップル対サムスンの訴訟が世界中で展開されるなど、
知財の世界は大きく動いている。
元ホンダ知財部長の久慈直登氏の論考と、
企業の取り組みから日本のとるべき方策を考える。


■特集.2

TPP 迫る時間切れ 交渉参加を急げ

◎いつまでも「決断できない」日本
◎「聖域」は交渉で勝ち取るもの
渡邊頼純(慶應義塾大学総合政策学部教授)
◎農協が反対する本当の理由
山下一仁(キヤノングローバル戦略研究所研究主幹)

■WEDGE OPINION.1
覇権狙う中国に有効 米の明確な日本支持と海洋法条約加盟
ジェームズ・クラスカ(米国海軍大学教授)

■WEDGE OPINION.2
エコをお題目にした成長戦略の危うさ
青島矢一(一橋大学イノベーション研究センター教授)

■WEDGE OPINION.3
活断層評価で議論呼ぶ 原子力規制委と電力会社への注文
澤 昭裕(21世紀政策研究所研究主幹/国際環境経済研究所所長)

■WEDGE Report
先細りに焦るパチンコ業界

■BUSINESS TOPICS.1
ボーイング787 GSユアサの電池が悪いのか

■BUSINESS TOPICS.2
大手がカニバる電動バイク 新興勢はアジアへ

■BUSINESS TOPICS.3
動物薬でもガラパゴス 外資にやられる日本勢

■BUSINESS TOPICS.4
「2013年問題」 価格が勝負のデータセンター

【拡大版】
中東上級講座 by 畑中美樹

日揮人質事件 アルジェリア強硬策の背景
〔コラム〕恐ろしく低い日本の対外諜報能力 WEDGE編集部

復活のキーワード by 磯山友幸
民間に稼ぐチャンスを!佐渡金山に学ぶ成長戦略

経済の常識・政策の非常識 by 原田 泰
日銀総裁はなぜもっと早く辞任しなかった?

人にやさしい技術 by 武末高裕
農地に発電所 太陽で果樹と電力を栽培する
ソーラーシェアリング坪井

大人の社会見学 by 江上 剛
万年筆と相性抜群 下町製ノート
ツバメノート

AROUND THE WORLD 山師の手帳 by 中村繁夫
インパール作戦とミャンマーブーム

RED CAPITALIST 赤い資本家たち by 富坂 聰
「数学1点」劣等生から奮起 アリババ・馬雲

ヒットメーカーの舞台裏 by 池原照雄
成熟商品の売上を伸ばした発想の転換
味の素 水と油の要らない冷凍餃子 「ギョーザ」

にっぽんの100人の青年 by 林 えり子
中古品輸出で6億稼ぐ元スケボー青年の社長
川野輝之さん(株式会社K&K代表取締役)

さらばリーマン by 溝口 敦
普通の主婦が起業した女性専用シェアハウス

●新刊クリップ
●フォーラム新・地球学の世紀 by 鬼頭 宏
●拝啓オヤジ by 相米周二
●世界の記述
●中国はいま某国で〔最終回〕 by 谷口智彦
●読者から/ウェッジから

※連載コラム「喧嘩の作法 プロが語る知財戦略」は特別版として特集の26~29ページに掲載しています。

 

下部枠線
お電話からのお申し込み・お問い合わせ 0120-34-3746
  • WEDGEセレクション
ウェッジの書籍
ウェッジからのご案内
ひととき にっぽん温故知新 2016年8月号

ひととき
2016年8月号

特集
【創刊十五周年記念特集】数でめぐる京都

詳細を見る