あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2013年4月30日

»著者プロフィール

 こんにちは。「みんなの経済新聞ネットワーク」(略して『みん経』)です。GWのなか日である今日は、仕事が休みという人も、いつも通り出勤という人もいそうですね。どちらの方にとってもうれしい、楽しい、おいしいニュースを…と考えまして、今週のテーマは「国民食」。今日は、多くの人に愛されるラーメンにちなんだ記事をご紹介します。

 みん経の各編集部で集まったときに必ず出る話題のひとつが、「どんな記事がよく読まれる?」というものですが、多くの編集部が答えるのが、「食べものは鉄板」という回答。その中でも、「ラーメンの記事は注目度が高い」と言われています。

 4月1日~26日までの間でも、みん経全体(79拠点)から配信されたラーメンにちなむ記事の数は約30本。どれだけラーメンの記事が多いかがわかります。「八戸に家系ラーメン店「ちとせ家」-麺の硬さ・スープの濃さ・油の量を好みで」(八戸経済新聞2013/4/24)(http://hachinohe.keizai.biz/headline/184/)というような新店オープンの記事もあれば、ラーメン店が共同で企画した食べ歩きイベントを伝える記事も「北九州・遠賀・筑豊地域のラーメン12店で「食べ歩き」スタンプラリー」(小倉経済新聞/2013/4/2)(http://kokura.keizai.biz/headline/593/)。

 最近の流行なのか、つけ麺店や女性客を意識した店が増えてきていることも伺えます。

 飯田橋に濃厚鶏白湯つけ麺店「銀風」-女性客を意識した店づくりを(市ヶ谷経済新聞/2013/4/23)
http://ichigaya.keizai.biz/headline/1632/

 下北沢に鶏そば・つけそば専門店「そると」-店長は元お笑い芸人(下北沢経済新聞/2013/4/12)
http://shimokita.keizai.biz/headline/1749/

 浜松のつけ麺専門店「麺一」が1周年-「魅力的な店目指す」(浜松気鋭剤新聞/2013/4/9)
http://hamamatsu.keizai.biz/headline/855/

まさかチキンが丸ごと出てくるとは……

 ラーメン記事を出すと、その地域に住むラーメン好きはもちろん、各地の新店を探すラーメンファンからもアクセスがあります。でも、ラーメンの情報を積極的に集めている人ではない人でも気になってしまうのが、ちょっと変わったラーメンの記事。たとえば、次のような記事です。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る