あなたが知らない街のNews みんなの経済新聞

2014年2月25日

»著者プロフィール

 「Sarabeth's 」は、1980年にサラベス・レヴィーンさんがニューヨークで開業し、フレンチトーストやパンケーキ、ワッフルなど伝統的なアメリカの朝食を終日提供。レストラン格付けガイドブック「ザガット・サーベイ」で「ニューヨークNo.1デザートレストラン」や「ニューヨークでブランチを食べたいレストラン」にも選出され、「New York Magazine」には「ニューヨークの朝食の女王」とまで言われる人気店。2011年11月に日本初上陸店として「ルミネ新宿店」がオープンした。

 販売される「スタッフドフレンチトースト キャラメライズドバナナとパイナップル、アーモンドクリスプ添え」は、サラベスの代表メニューである「フラッフィーフレンチトースト」にキャラメリゼしたバナナとパイナップルを詰めて焼き上げた特別メニュー。

 「外側はカリっと焼き上げられ、中は驚くほどのふわふわ感を楽しんでいただけるブレッドに、サクサクした食感のアーモンドクリスプをトッピング。スタッフィングの甘酸っぱいパイナップルと濃厚なバナナの香り、何通りもの食感と風味が複雑に絡み合う至極の一品となっています」と、担当者の蒲原(かんばら)さん。

 営業時間は9時~22時。(ラストオーダーは、フード21時/ドリンク21時半)

* * *

 記事を読んでいるだけなのに、よだれが出てしまいそう。行列に並んでも、食べてみたい一皿です。

全国各地にブーム到来
続々誕生する専門店

 フレンチトーストは都内だけのブームではありません。地方にも専門店が出店しています。

 京橋にフレンチトーストとパンケーキ専門店-「京橋にないランチの店を」 (京橋経済新聞/2013/5/21)
http://kyobashi.keizai.biz/headline/1189/

 町田にフレンチトースト専門店-スイーツ系と食事系13種類を提供 (町田経済新聞/2013/8/8)
http://machida.keizai.biz/headline/1453/

 フレンチトースト専門店「ロンカフェ」が鎌倉小町に新店 (湘南経済新聞/2013/8/1)
http://shonan.keizai.biz/headline/1787/

 岡山のカフェが問屋町に移転オープン、看板メニューは「フレンチトースト」 (岡山経済新聞/2013/9/17)
http://okayama.keizai.biz/headline/88/

 あなたの住んでいる近所にもきっと魅力的なフレンチトーストの店があるはず。見つけたら、ぜひふんわりおいしいフレンチトーストを味わってみてくださいね。

「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。

関連記事

新着記事

»もっと見る