書籍詳細

京都(みやこ)の路地(こみち) まわり道
千 宗室 著

目次
立ち読み

 

「古い町には奇妙な出来事がつきものだ。と言っても近ごろ流行りの都市伝説ではない。不思議な体験をする、ということである。」(晴れ、ときどき異界) 慌ただしい日常の中で看過しがちな事物に目を留め、ちょっと立ち止まって思案することの大切さを忘れずにいたいもの。月刊誌「ひととき」で、好評連載中の「京都(みやこ)の路地(こみち) まわり道」の2009年11月号から2014年10月号までの連載を単行本化! 著者撮影の写真作品も収録。

<書籍データ>
◇四六判変型 168ページ
◇定価:本体1,300円+税
◇2014年11月20日発売
◇ISBN: 978-4-86310-134-0

<著者プロフィール>
千宗室(せん・そうしつ)
茶道裏千家家元。京都府生まれ。同志社大学卒業。臨済宗大徳寺管長・僧堂師家中村祖順老師のもとで参禅得度。祖順老師没後、妙心寺盛永宗興老師のもとで参禅。
(社)京都青年会議所理事長、(社)日本青年会議所近畿地区協議会会長、(財)松下政経塾理事、京都芸術センター館長等を務め、現在、(公財)京都文化交流コンベンションビューロー副理事長、(公財)稲盛財団理事等。
 

 

 

 

 

 

 

京都(みやこ)の路地(こみち) まわり道

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号(11月20日発売)

特集
国立大学の成れの果て

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2017年12月号

2017年12月号

特集
棟梁たちの明治維新 神戸・姫路の木造建築

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。