今月の旅指南

2015年1月23日

»著者プロフィール
閉じる

狩野直美 (かのう・なおみ)

東京生まれ。フリーライター。旅行業界誌の記者・編集者を経て、1994年からフリーランスに。主に海外旅行関連誌、ウェブマガジン等に記事を執筆中。

 中国の旧正月にあわせて開催される「長崎ランタンフェスティバル」は、冬の長崎を彩る風物詩の一つ。メーン会場となる湊公園、浜市・観光通りアーケード、眼鏡橋周辺など市内中心部がカラフルな中国式のランタンで飾られる。その数は1万5000個という。

 長崎市観光推進課の鶴田智之さんによると、「かつては長崎新地中華街だけで、中国の旧正月を祝う『春節祭』として実施していたものを、平成6年(1994)に規模を拡大し、現在の形になりました。今年で22回目の開催で、昨年は87万人が来場、長崎を代表する一大イベントとなっています」

 期間中はランタン以外にも、各会場で龍踊りや中国獅子舞、中国雑技、胡弓演奏などが披露される。なかでもハイライトは、土曜日に開催される皇帝パレードだ。皇帝・皇后の御輿を中心に、総勢150人がきらびやかな中国の衣装を身に着けて、中央公園から商店街を通り、湊公園まで練り歩く。

大型オブジェが多数並ぶ湊公園会場

 「唐人屋敷会場では、土神(どじん)堂、天后(てんこう)堂、観音堂、福建会館で『ロウソク祈願四堂巡り』を体験できます。4つのお堂で蠟燭をともして祈ると願いが叶うとされ、人気を集めています」(鶴田さん)

 色鮮やかなランタンに導かれて、異国情緒あふれる長崎の街歩きに出かけてみたい。

2015長崎ランタンフェスティバル
<期間>2月19日~3月5日
<会場>長崎県長崎市・湊公園など(長崎電鉄築町電停下車)
<問>長崎市コールセンター「あじさいコール」☎095(822)8888
http://www.nagasaki-lantern.com/

*情報は2014年12月現在のものです。料金・時間・休館日などの詳細は、お出かけの際、現地にお確かめください

  
▲「WEDGE Infinity」の新着記事などをお届けしています。

◆「ひととき」2015年2月号より

 

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る