2009年9月号
大根役者の庶民目線選挙 宴の後にやれること

■特集
大根役者の庶民目線選挙 宴の後にやれること

特集の読みどころ
今年の夏祭りには、衆議院選挙も加わった。
興行主である政治家たちは
何でもいいから客寄せとばかりに
選挙名物「マニフェスト」の叩き売り。
幼児教育無償化、高速無料化……。
右も左も飴のバラマキを公約する。
「政権交代」の茶番劇に酔いしれる国民は
色とりどりの飴玉を見比べるばかり。
しかし、真夏の夜の夢から覚めたところで
ハッピーになれないことは歴史が証明している。
外交、財政などたまりにたまった宿題を片付けよう。
宴の後から始めても、まだ間に合う。

◎デジャブ~立ちすくむ現代 特別版 by 佐伯啓思
自民崩壊と民主迷走は必然的

政権交代すればハッピーなのか 欧州政治はここが違う

■WEDGE OPINION.1
>>昆 吉則(『農業経営者』編集長)
育ちはじめた農業経営のプロ 国は余計なことをするな

■WEDGE OPINION.2
>>倉田 毅(富山県衛生研究所長・前国立感染症研究所長)
インフルエンザ騒動 今回の混乱が残した宿題

■WEDGE OPINION.3
>>兼原敦子(立教大学法学部教授)
日本の大陸棚延伸阻む近隣諸国 有効な国際法カードとは

■WEDGE Report.1
>>林業に訪れたラストチャンス 復活への高い壁

■WEDGE Report.2
>>グーグルが携帯メーカーに迫るモノ作りの転換

■WEDGE Report.3
>>中国でバカ売れ 農機の盛況を素直に喜べないのはなぜ

WORLD CURRENT
カリフォルニアの財政破綻 止まらぬ「政府頼み」の悪循環

■BUSINESS TOPICS
>>ITSで救急たらい回しを防ぐ岐阜プロジェクト

プラネティストが行く by 中村繁夫
情報戦の感覚なきレアメタルの国家備蓄

人にやさしい技術 by 武末高裕
欲しい魚がどんどん集まる貝殻製の魚礁

ヒットメーカーの舞台裏 by 池原照雄
ハウス食品 レトルトカレー 「めざめるカラダ 朝カレー」
食いだおれ社員の新提案

日本をつなぐ by 久田浩司
古典落語で問い直す 「今、幸せですか?」

にっぽんの100人の青年 by 林 えり子
古典奇術に心を奪われた若き手品師
藤山晃太郎さん(手妻師)

日本文化はどう展開したか~意志の力をめぐって~ by 中西 進
武家政権と呼応した禅

トップランナー by 高岡英夫(運動科学総合研究所 所長)
身体には希望がたくさん詰まっている

あの負けがあってこそ by 大元よしき
荻野正二(サントリーサンバーズ)

健康ガイダンス by 甲斐良一
治りにくい膵臓がん治療に有効な併用療法への挑戦

大人の社会見学 by 江上 剛
センチメンタルジャーニー

逸品への誘い by 安達信孝
公長齋小菅「竹製 靴すべり」

建築物語 by 藪野 健
『藤野先生』と仙台医学専門学校

●新刊クリップ
●人に本あり想いあり by 長沼 毅
●フォーラム 新・地球学の世紀 by 島崎邦彦
●インサイト霞が関
●世界の記述
●四季のかばん by 鈴木遼太
●拝啓オヤジ by 相米周二
●子どもは変わる 大人も変わる by 比嘉 昇
●さらばリーマン by 溝口 敦
●読者から/ウェッジから

下部枠線