2015年6月号
日本の対外発信をどう強化する?

■特集.1
日本の対外発信をどう強化する?
PART 1 今年は対外発信の転換点 進むべきはプロパガンダか (Wedge編集部)
PART 2 続く中韓の「ディスカウント・ジャパン」 日本のオウンゴールを心配する米
渡辺 靖(慶應義塾大学SFC教授)
PART 3 歴代首相初の米上下院演説 識者から見た米国での評価
・1 金子将史(PHP総研首席研究員)
・2 冷泉彰彦(作家、ジャーナリスト)
・3 小谷哲男(日本国際問題研究所主任研究員)
INTERVIEW
佐藤 優 「中韓が仕掛ける対外広報戦争 ターゲットと主張を絞り込め」
PART 4 ヒト、モノ、カネは揃った 世界の共感を得る広報文化外交を
宮家邦彦 (キヤノングローバル戦略研究所研究主幹)

戦後70年、安倍首相による米国議会上下院合同会議での演説を 皮切りに国際社会に向けた広報戦略が転換点を迎えている。
中国、韓国による攻勢にさらされている日本が進むべき道とは。

■特集.2
AIIBの次は“中国版IMF”設立か
存在感高まる人民元 中国が繰り出すAIIBの「次の一手」
加藤隆俊(IMF元副専務理事、ADB元理事)
IMF改革が進まぬ理由 加速するか「アメリカ外し」
篠原尚之(IMF前副専務理事、ADB元理事)

アジアインフラ投資銀行(AIIB)は「初めの一歩」か─。
中国はアメリカ優位の源泉となってきたブレトンウッズ体制へ挑戦状を突き付けている。
文・Wedge編集部(伊藤 悟、今野大一)
談・加藤隆俊、篠原尚之 写真・小平尚典

■WEDGE_OPINION.1
減らぬ米シェール 訪れた権益獲得の好機
永田安彦(日本エネルギー経済研究所 研究主幹)

■WEDGE_OPINION.2
近付く米国利上げ 市場の次なる注目は日銀
菅野雅明(JPモルガン証券 チーフエコノミスト)

■WEDGE_OPINION.3
V字回復なるか製造業 空洞化に歯止めの動き
市川祐三(日本鉄鋼連盟専務理事)

■WEDGE_REPORT.1
サイバー攻撃による全滅を防げ 被害の最小化をはかるPIRP
山崎文明(会津大学特任教授)

■WEDGE_REPORT.2
よろめくゴッドハンドと自壊する日本の移植医療
村中璃子(医師・ライター)

■NEWS_TOPICS
無理スジの「酒類安売り規制」にすがる酒屋業界の哀しい事情

■WEDGE_INTERVIEW
オランダの「安楽死」を伝える 日本と世界のつなぎびと
シャボット・あかねさん (通訳、コーディネート、執筆業)

【新連載】 漂流ものづくり大国の治し方 by 坂本幸雄
シャープ復活の処方箋

ワールドライス by 田牧一郎
好機到来! アメリカに米を売れ

山師の手帳 by 中村繁夫
京都中華思想と日本のソフトパワー

中国梦のゆくえ by 富坂 聰
習近平が江沢民と胡錦濤を凌駕する理由

The Big Deal by 桂木麻也
大君・Tycoon・タイクーン

地域再生のキーワード by 磯山友幸
「地域おこしの達人」を育成 全国に広がる自立の芽

なりわいの先駆けたち by 植松三十里
戦争中の金属供出から守られた銅像 郡山の開拓に貢献した御雇外国人
ファン・ドールン

各駅短歌 by 穂村 弘
地下鉄

さらばリーマン by 溝口 敦
人材求め東京からウミガメの町へ IT社長が掲げる『移住のススメ』
吉田基晴さん(サイファー・テック 代表取締役社長)

シニアボーイの娯楽 by 小平尚典
ジャズ編 鬼門だったジャズ 見せつけられた「自由」
カメラ編 シニアの心を充たす撮影の「手間」

にっぽんの100人の青年 by 林 えり子
プラントハンターの誕生 「卸」から脱却した5代目
西畠清順さん(プラントハンター)

ヒットメーカーの舞台裏 by 池原照雄
元三洋技術者がこだわり抜いた“世界一”
ハイアールアジア ハンディ洗濯機「コトン」

●世界の記述
●拝啓オヤジ by 相米周二
●新刊クリップ by 足立倫行
●読者から/ウェッジから

★ご購入はこちら
>> 紙で購入
>> デジタルで購入
>> Fujisanマガジンで購入
>> セブンネットで購入

下部枠線