書籍詳細

満蒙開拓、夢はるかなり――加藤完治と東宮鐵男(とうみやかねお)(上)
牧 久 著

目次
立ち読み

 

「共に往かん アムールの果て 韃靼の海」(東宮鐵男)。未墾の原野の開拓に情熱を傾けた農本主義教育者・加藤完治。「満州」に日本人の開拓村建設の夢を描いた軍人・東宮鐵男。関東軍作戦参謀・石原莞爾を介して二人の人生がクロスする――。「満蒙開拓の父母」と称される二人の生涯を通して、開拓の理想と現実の乖離、その悲惨な結末を描きつくしたノンフィクション。『特務機関長 許斐氏利』『「安南王国」の夢』『不屈の春雷』と昭和史の闇に光を当ててきた著者渾身の力作。

<書籍データ>
◇四六判上製 312ページ
◇定価:本体1,600円+税
◇2015年7月21日発売
◇ISBN: 978-4-86310-147-0

<著者プロフィール>
牧 久(まき・ひさし)
ジャーナリスト。1941年大分県生れ。早稲田大学第一政治経済学部卒業。日経新聞副社長、テレビ大阪会長を経て現在、日本経済新聞社客員、日本交通協会会員。著書に『サイゴンの火焰樹――もうひとつのベトナム戦争』『特務機関長 許斐氏利――風淅瀝として流水寒し』『「安南王国」の夢――ベトナム独立を支援した日本人』『不屈の春雷――十河信二とその時代』(各小社刊)がある。

>>Amazonで購入する
>>紀伊國屋書店ウェブストアで購入する
>>セブンネットで購入する
>>楽天ブックスで購入する
>>hontoで購入する
>>丸善&ジュンク堂ネットストア 

 

 

 

 


 

 

 

 

満蒙開拓、夢はるかなり――加藤完治と東宮鐵男(とうみやかねお)(上)

※下記のサイトでこの本を購入することができます。

Wedge最新号のご案内
2016年12月号

2016年12月号(11月19日発売)

特集
クールジャパンの不都合な真実

»詳細を見る

ひととき最新号のご案内
2016年12月号

2016年12月号

特集
水郷・柳川紀行 立花宗茂という武将がいた!

»詳細を見る

WEDGEInfinity へ
「ウェッジの書籍」の内容は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて一部を読むことができます。