今月の旅指南

2009年10月28日

»著者プロフィール
閉じる

辻 一子 (つじ・いちこ)

岡山県生まれ。フリーライター。旅行会社のPR誌の編集者を経て、1998年からフリーランスに。旅の雑誌を中心に活躍。

 

 名古屋の冬の風物詩、JRセントラルタワーズのイルミネーションイベント「タワーズライツ」が、「夢の散歩道~四季の語らいをゆかいな仲間とともに~」 をテーマとして、11月13日から来年1月6日までの55日間開催される。

光の世界を展開する「タワーズライツ」(イメージ)

 メインのタワーズ東壁面では、居眠りをした子どもが、夢の世界を散歩するという設定で、「四季の風景」の変化を色とりどりのLEDを駆使して描き、四季が静かに移り変わっていく自然界の営みの美しさとともに、力強さやたくましさを表現している。

 2階のタワーズテラスでは、東京駅一番街の「東京キャラクターストリート」で人気のテレビ局などのキャラクターが光に彩られたオブジェとなって登場し、「ゆかいな仲間」として「光の並木道」とともにタワーズテラスを楽しく演出する。

 また12月にはジェイアール名古屋タカシマヤで「東京キャラクターストリート@Takashimaya」と題して、キャラクターグッズを販売する催事がある。

 この冬はぜひ名古屋を訪ね、タワーズライツの夢の世界に浸ってみたいものだ。

 
 
 
 

タワーズライツ
名古屋市中村区・JR名古屋駅 JRセントラルタワーズ(東海道新幹線名古屋駅下車)
〈問〉タワーズインフォメーション 052(586)7999(10:00~17:00 土曜・休日を除く)
http://www.towers.jp/topics/106.html
*点灯時間は毎日17:00~22:30

◆「ひととき」2009年11月号より

 

 



 

「WEDGE Infinity」のメルマガを受け取る(=isMedia会員登録)
週に一度、「最新記事」や「編集部のおすすめ記事」等、旬な情報をお届けいたします。

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る