BBC News

2016年1月28日

»著者プロフィール
米大統領選で共和党から出馬している有力候補、ドナルド・トランプ氏がフォックス・テレビ主催の大統領討論会をボイコットすると表明したことについて、フォックス・テレビは「前例のない」「威圧的行為」とトランプ氏を強く非難している。共和党は予備選の第一弾となるアイオワ州党員集会を2月1日に控えている。予備選開始前の最後の共和党候補同士のテレビ討論会に、有力候補が欠席するのは異例。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/35426261

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る