BBC News

2016年1月29日

»著者プロフィール
ジカウイルスの感染被害が広がっているブラジルで、弁護士や科学者や活動家が、ジカウイルスに感染した女性に人工中絶を認めるよう最高裁に求める運動を始めた。ブラジルでは昨年10月以来、3000人以上の小頭症の赤ちゃんが生まれたとされ、ジカウイルスとの関連が懸念されている。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/35436147

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る