BBC News

2016年2月1日

»著者プロフィール
シリアの首都ダマスカス南で1月31日、イスラム教シーア派寺院サイエダ・ゼイナブ廟の近くで爆発が相次ぎ、少なくとも50人が死亡した。爆発でバス停と複数の車両、建物が被害を受けた。建物には軍の司令室があったという。寺院そのものは被害を受けていない。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/35457003

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る