BBC News

2016年3月2日

英ロックバンド「ローリング・ストーンズ」が1日、月末にキューバで初のコンサートを開くと発表した。3月25日に首都ハバナで無料ライブを行うという。オバマ米大統領の歴史的なキューバ訪問の3日後となる。

報道担当は「イギリスのロックバンドがキューバで初めて野外コンサートを開くことになる」と説明した。「ストーンズは長く活動してきた中で色々な特別な場所で演奏してきたが、ハバナでのショーは自分たちにとって記念的なイベントになる。キューバのみんなにとってもそうなるよう願っている」とバンドは声明を出した。

ストーンズは現在、中南米をツアー中。3月17日のメキシコシティがツアー最終公演として予定されている。

ハバナのライブは、ポール・ダグデール監督が撮影する予定。監督はこれまで、ワン・ダイレクションやアデル、コールドプレイなどのライブを撮影してきた。

キューバでは1950年代の革命以降、ロック音楽は政治的な理由から抑圧され続けたが、2001年には英バンド「マニック・ストリート・プリチャーズ」がハバナで演奏。当時のフィデル・カストロ国家評議会議長も出席した。

(英語記事 Rolling Stones announce 'landmark' Cuba concert)

提供元:http://www.bbc.com/japanese/35704069

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る