テニスのシャラポワ選手、薬物陽性に 


テニスの女子シングルス元世界ランキング1位のマリア・シャラポワ選手(28)が7日、今年1月の全豪オープンのドーピング検査で陽性になったと明らかにした。米ロサンゼルスで記者会見し発表した。4大大会に5回優勝した経験のあるシャラポワ選手は、3月12日から正式処分が決まるまで暫定的に出場停止となった。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/35751354

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
「BBC News」

WEDGE Infinity S
ウェッジからのご案内

Wedge、ひととき、書籍のご案内はこちらからどうぞ。

  • WEDGE
  • ひととき
  • ウェッジの書籍