オバマ米大統領、キューバ市民に「未来への希望」語る


キューバを公式訪問したオバマ米大統領は22日、首都ハバナの大劇場でテレビ演説し、キューバの「未来への希望」を語った。演説は生中継され、キューバでは異例の出来事となった。現職の米国大統領によるキューバ訪問は88年ぶり。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/35878668

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
「BBC News」

WEDGE Infinity S
ウェッジからのご案内

Wedge、ひととき、書籍のご案内はこちらからどうぞ。

  • WEDGE
  • ひととき
  • ウェッジの書籍