BBC News

2016年4月14日

»著者プロフィール

ナイジェリアで2年前、276人の女子生徒がイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」によって拉致された事件で、一部の生徒の生存を示すビデオが同国政府に送られていたことが明らかになった。

ボコ・ハラムから政府が受け取ったビデオでは、黒い服を着た15人の少女が、自分たちは拉致された生徒だと語っており、ビデオを見た一部の生徒の親も確認している。生徒たちがビデオで確認されたのは2014年5月以来のこと。

14年4月14日に、中高一貫校で試験のため集まっていた女子生徒が拉致された事件は世界に衝撃を与え、ソーシャルメディアでハッシュタグ「#BringBackOurGirls」(私たちの娘を返せ)を使った運動が始まった。オバマ米大統領のミシェル夫人など多くの著名人が運動に賛同したが、多くの生徒はいまだ行方不明だ。

拉致事件からほどなく、ボコ・ハラムは生徒らを撮影したビデオを送り、拘束メンバーとの交換を要求した。ボコ・ハラムの指導者アブバカル・シェカウ容疑者は、生徒らはイスラム教に改宗したと主張。生徒らに対して、戦闘員と結婚するか奴隷として売られるかの選択を迫ったと語っていた。

その後、57人の生徒が逃亡に成功したが、いまだに219人の行方が分からなかった。

今回のビデオは2015年の12月25日に撮影されたとみられ、少女らが政府に対し、ボコ・ハラムに協力して解放を実現するよう嘆願している。少女らは、良い待遇を受けているが、家族とまた一緒に生活したいと語っている。

一方、ナイジェリアの首都アブジャでは、生徒の親たち数百人が政府にさらなる対応を求めるデモ行進を行う予定。

人権団体のアムネスティ・インターナショナルによると、ボコ・ハラムは2014年以来、約2000人の子どもを拉致しており、多くは性奴隷や戦闘員にされ、自爆犯にされることもあるという。

ボコ・ハラムとは

・2002年の組織化当初は、西洋式の教育に反対する集団だった。「ボコ・ハラム」とは現地のハウサ語で「西洋の教育は禁じる」という意味。

・2009年に武装活動を開始。

・戦闘でナイジェリア北東部を中心に、数千人が死亡している。

・過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)に合流し、現在はISの「西アフリカ州」を自称する。

・ナイジェリア北東部で広範な支配地域があった。

・しかし、昨年は政府軍が大方の地域を取り戻している。

(英語記事 Nigeria Chibok girls 'shown alive' in Boko Haram video)

提供元:http://www.bbc.com/japanese/36041931

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る