BBC News

2016年5月16日

»著者プロフィール

中国国営の新華社通信によると、無人小型機(ドローン)を使って要人の香港訪問を妨害しようとしたとして、現地の男性ら5人が逮捕された。

新華社によると、逮捕者のうち「グオ」という名前の56歳男性は、香港の民主活動家との関連があり、活動家から要人訪問の際に「騒ぎを起こすため」ドローンを購入するよう指示を受けていたという。

中央政府による香港介入に対する懸念が高まるなか、今回の逮捕は起きた。

香港では今週、中国共産党序列3位の張徳江・全国人民代表大会(全人代、国会に相当)委員長が香港を訪問するのに伴い、警備体制が強化されている。

張徳江氏は香港政策担当で、民主化を求める学生らの抗議活動「雨傘革命」が数カ月間続いた2014年以来、香港を訪れる最も党内序列の高い人物。

香港の英字紙サウスチャイナ・モーニングポストによると、5人は今月6日に深圳警察によって逮捕された。

香港は1997年の中国返還時に、「一国二制度」を50年間維持することで英国と中国が合意しており、中国本土にはない自治権が与えられている。

(英語記事 China detains HK man over 'drone plot')

提供元:http://www.bbc.com/japanese/36299805

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る