BBC News

2016年7月27日

»著者プロフィール
仏北西部ルーアン近郊で26日朝、男2人が教会に押し入り、教会内にいた司祭や信者らを人質に立てこもった事件で、仏当局は、容疑者のひとりが警察の監視下にあり、電子監視装置を身につけていたと明らかにした。事件では、司祭が喉を切られて殺害されたほか、高齢の信者1人が刃物で刺され重傷という。男2人は、突入した特殊部隊に射殺された。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/36901208

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る