2010年3月号
2010年3月号

特集:東海道大航海時代 尾州廻船とその盛衰

18世紀後半、列島規模で起きた流通革命によって、
日本は中世的な経済体制から近代的経済体制に移行、
これが明治維新後の急発展の揺り籠となった。
支えたのは、日本列島の周囲を巡る海運の発達であった。
しかしその海運の大発展のなかで、尾張(愛知県西部)、
とくに知多半島を本拠地とした廻船集団が果たした大きな役割は、
今ではほとんど忘れられているといっていい。
それらは「尾州廻船」と呼ばれ、伊勢湾周辺のみならず、
東は東海道沖を通り江戸へ、西は瀬戸内へと、
日本各地を、自由に航海していたのだ。        写真・齋藤亮一

京都の路地 まわり道
千 宗室・文  井上隆雄・写真
駅弁の効用

今月の旅指南
鹿児島県霧島市・鹿児島神宮
「初午祭 鈴かけ馬踊り」ほか

特集
東海道大航海時代――尾州廻船とその盛衰
齋藤亮一・写真
●「海の東海道」を駆けた尾州廻船 曲田浩和・文
●海の相場師たち 大朏博善・文
●常滑焼の全国制覇と海運業 河 貴一・文
●[コラム] 「江戸前」の決め手は尾州/
先見の明で各種事業を創業

今を決めたあの時
吉永みち子・文 川上尚見・写真
川原隆邦 蛭谷和紙の命をつなぐ

個人美術館ものがたり
赤瀬川原平・文 川上尚見・写真
長崎市野口彌太郎記念美術館――長崎の景色を愛した画家

ひとときエッセイ「そして旅へ」
中川家礼二
笑う寝台列車

伊勢、永遠の聖地
千種清美・文/写真
徴古館開館一〇〇年の役割

万葉から吹く風
大塚ひかり・文 井上博道・写真
激しい嫉妬

粋を継ぐわざ
田中敦子・文 渞 忠之・写真
「犬張子」 田中作典

名作のひととき
中西 進・文 林 義勝・写真
福井・竹と女と人形――水上 勉『越前竹人形』

ちょっと寄り道うまいもの
森枝卓士・文/写真
鮒鮓に始まる 近江、美食発見旅

鉄道の殿堂
梅原 淳・文  目黒義浩・写真
単線の東海道本線「新垂井ルート」

芭蕉の風景
小澤 實
宇治 京都府宇治市

古代史紀行 アキツシマの夢
結喜しはや
額田王――あかねさす紫の古代女性

旅の小箱 fromJR西日本、JR東海
●3月13日(土)、ダイヤ改正!
東海道・山陽新幹線がさらに便利に
●「京都・東山花灯路」「のぞみ&京都観光フリーきっぷ」
●春の「DISCOVER WESTハイキング」鳥取県・島根県
●ジェイアール京都伊勢丹が厳選した、春の京みやげ
●可憐な低木の遅咲き桜 仁和寺・御室桜を愛でに、京都へ
●美しい音色と光のハーモニー
「平安神宮 紅しだれコンサート」開催

お電話からの申し込みお問い合わせ 0120-34-3746 午前10時~午後5時(土日祝日を除く)
最新記事の一覧 WEDGEInfinityへ

「ひととき」の一部の記事は、WEBマガジン「WEDGEInfinity」にて記事全文を読むことができます。