BBC News

2016年11月1日

»著者プロフィール
ラカン・ジャウイド・エイドさんは、ISの支配下で2年以上生き延びた。モスルから約30キロ南のカイヤラ市を脱出し、避難所に逃れ、ノルウェー難民評議会に自分の経験を語った。

 

この記事は、公開期間が終了しました。


以下のリンクにて、記事の本文をご覧いただけます。
(※「BBC NEWS JAPANのサイトが開きます。)
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-37831896

 

 

関連記事

新着記事

»もっと見る