BBC News

2016年11月2日

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は2日、内閣を改造し、新しい首相と経済副首相を指名した。友人女性に関する疑惑から、大統領への辞任要求が高まっている。

新首相には金秉準(キム・ビョンジュン)国民大教授が指名された。金氏は、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代に副首相や大統領府政策室長を務めた。韓国では、国家指導者としての権力は大統領に集中しており、首相は主に形式的な存在だ。

新しい経済副首相には、任鍾龍(イム・ジョンリョン)金融委員長が選ばれた。ほかに、国民安全庁長官も交代する。

朴大統領の長年の友人、崔順実(チェ・スンシル)容疑者は国政に介入した疑いがもたれており、証拠隠滅の恐れがあるとして10月31日に緊急逮捕された。

韓国報道によると、この疑惑に関連して検察当局は銀行8行を家宅捜索した。

崔容疑者は、大統領と親しい関係にあることを利用して、自分が運営する財団に企業寄付を募ったり、国費を横領したり、民間人でありながら大統領の政策判断に影響を及ぼしていたのではないかと批判されている。

崔容疑者の父親、崔太敏(チェ・テミン氏)は、新興宗教団体「大韓救国宣教会」の創設者で、当時の朴正熙大統領(現大統領の父)の信頼を得た。娘たちは友人になった。

朴正熙大統領を1979年に暗殺した側近は、大統領が崔太敏氏の言いなりになっていると考えていたという。崔太敏氏はその後も1994年に死去するまで、朴槿恵氏に助言を与え続けた。

崔容疑者の20歳の娘、チョン・ユラさんは2014年アジア大会に馬術選手として出場している。

(英語記事 President Park reshuffles S Korean cabinet amid scandal

提供元:http://www.bbc.com/japanese/37843888

関連記事

  • PR
  • 新着記事

    »もっと見る