ペコペコ・サラリーマン哲学

信越化学工業で38年間、経理・財務部門一筋に歩み、「会計の神様」と呼ばれる金児昭氏が、上司に叱られ続け、挫折を繰り返した会社員生活を振り返り、厳しい現代を生き抜くための「ペコペコ・サラリーマン哲学」を説く。