Back numberバックナンバー

2009年9月号

2009年820日発売

定価401円(税込)

特集

武士の商法

林 忠彦・写真

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読8.3%OFF お申込み前に必ずご確認ください

特集

武士の商法

明治維新で禄を失った武士たちは、新政府の役人にならないかぎり、生業を自ら探さなければならなかった。新政府と旧藩は彼らの自立を助けるため、農地の開拓をはじめ、いくつもの「士族授産事業」を進めた。
「武士の商法」といえば、気位ばかりが高く、商売熱心ではないことの代名詞のようにいわれる。しかし、ごくわずかだが成功者もいた。彼らの通底するのは、もののふならではの、困難に打ち勝とうとする克己心と、高い倫理観であった。
儲け優先の現代の商法が置き忘れてきたもの――。
以下は、明治の企業家が私たちに問いかける気骨ある商いの物語である。

林 忠彦・写真