Back numberバックナンバー

2011年4月号

2011年320日発売

定価401円(税込)

特集

津、伊賀上野にて とっておきの、藤堂高虎

藤田達生・道案内/文 植松二郎・文 喜多 章・写真

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読8.3%OFF お申込み前に必ずご確認ください

特集

津、伊賀上野にて とっておきの、藤堂高虎

生涯に七度も主君を替えた藤堂高虎は天を衝くかという巨漢だった。
徳川家康を支えて新しい世を生み、以後二六五年も続く幕藩体制の土台を作りあげた。 破壊の戦闘よりも建設のものづくりを愛し、近世城郭の「築城の名手」としても名高い、とっておきの武将なのだ。
波瀾万丈、東奔西走の人生のなかから搾り出されたかのごとき「遺訓二百箇条」には現代人にも通じるメッセージが満ちている。
そのことばのいくつかに導かれるように、武将が熱いこころざしを もって築いたふたつの城下町「津」と「伊賀上野」の町並みを街道を 三重大学・藤田達生教授とともに歩く。

藤田達生・道案内/文 植松二郎・文 喜多 章・写真