Back numberバックナンバー

2012年1月号

2011年1220日発売

定価401円(税込)

特集

松山猛さんと歩く青春の街京都カルチェラタン案内

松山 猛・旅人 瀧 昌史・文/構成 打田浩一・写真

購入する

buynavi-arrow 紙面を購入 定期購読8.3%OFF お申込み前に必ずご確認ください

特集

松山猛さんと歩く青春の街京都カルチェラタン案内

カルチェラタンのカルチェは「地区」、ラタンは「ラテン語」の意味。 教養の象徴たるラテン語が行き交う、 パリ・セーヌ川左岸の学生街を指します。 その名が一躍世界に知られたのは一九六八年のこと。 パリ五月革命の舞台として、自主自由を貫く解放区として、 そこは世界中の若者に支持されました。
その頃、日本一大学が集中する街、京都においても 熱き若者たちが様々な解放区を、そこかしこに……。
京都に生まれ、二〇代前半までを過ごした 作詞家、編集者にして作家の松山猛さんに、青春の日々を追体験できる 京都をご案内いただきました。
世界に誇る日本一の観光地、KYOTOは 六〇~七〇年代がいまだ息づく、青春の街でもありました。

松山 猛・旅人 瀧 昌史・文/構成 打田浩一・写真